先輩たちの声

先輩たちの声

中森祥子(コパン・クラージュ)

子どもたちのキラキラ笑顔とあたたかい仲間に囲まれて

福祉系専門学校で介護福祉士を取得後、平成13年〜介護の現場で正職員として働いてきました。
人生の大先輩であるご高齢のお客様から多くを学び得ることが出来た7年間は、専門スキルの向上に加え、私にとって「花嫁修業」の場でもあったと実感しています。

平成21年〜結婚・出産を機にパートタイマーとして勤務。
先輩ママがたくさん活躍している児童デイサービスの指導員に職種転換。児童福祉は未知の分野であり、さらに家庭と仕事をうまく両立できるか不安だった私を、上司や仲間が全面的にサポートしてくれました。

「笑わなきゃ損、損!人生たくさん笑ったもの勝ち」をモットーに、共に働く仲間、そして働く私を支えてくれる家族に感謝して、これからも最高の笑顔で子どもたちの成長を支援していきたいと思います!

児童デイ指導員・中森さんの一日
9:00 児童受入
健康観察・水分補給
10:00 あいさつ
今月の歌♪
スマイル体操
11:00 活動(日案による集団教育が主)
排泄
11:30 〜 13:30 本・紙芝居など
13:30 昼食・休憩
14:30 活動(日案による集団教育が主)
15:00 水分補給・排泄
児童送迎
16:00 〜 16:30 清掃・援助記録記入